氷翡翠(アイスジェダイト)は、中国においてとても人気が高く希少価値が高いとされている翡翠のひとつと考えられています。成功を導く石としても有名な氷翡翠とされています。

そんな氷翡翠とはなんなのでしょうか?じっくり解説していきます。

氷翡翠(アイスジェダイト)っていったい何?

氷翡翠(アイスジェダイト)とは

氷翡翠とは、一般的な翡翠と比べるととても透明感を持つ翡翠だといわれています。アイスジェダイトと呼ばれているように光にかざしてみるとより透明感が見られます。

アイスジェダイトと呼ばれる経緯

そもそもアイスジェダイトと呼ばれている氷翡翠ですが、その名が示す通りアイスと呼ばれるようになったのは透明感に優れているからだとされています。

実際、アイスジェダイトという言葉の意味は透明感のある翡翠という意味があるようです。

普通の翡翠とアイスジェダイトの違い

翡翠とアイスジェダイトはもちろん違いがあります。なかには、「同じようなものなのでは…」と考えている人もいるかもしれません。しかし、翡翠とは異なる点がいくつかあるので代表的な違いを紹介していきます。

翡翠とアイスジェダイトの違い

違い

  • 透明感がある
  • 光にあてると透ける
  • ガラスのような光沢がある

一般的な翡翠の代表的なカラーリングといえば、緑色をイメージするかもしれません。しかし、アイスジェダイトのカラーリングを調べていくとさまざまなカラーリングを見つけることができます。

翡翠は、どんなに光にあててみても透けてみることは出来ないでしょう。色が濃いことで有名ですからアイスジェダイトとの違いを比べるには光にあててみることをおすすめします。

氷翡翠の代表的なカラーリング

  • 薄緑
  • オレンジ
  • 薄白

氷翡翠は見た目から、ガラス玉のようにも見られますが、ガラスとはまったく異なり、翡翠のなかにおいてもとても希少価値の高い宝石の1として知られています。

氷翡翠がもつパワーとは

氷翡翠のパワー

氷翡翠には成功を導く石という意味があります。そんな氷翡翠を持ちづづけていくと持ち主の才能や隠れた特技を表に出すきっかけを与えるチャンスが訪れてみたり、目指している目標へ近づいていくとされています。

成長するためのパワーを引き上げてくれたり、反対に邪気を追い払うといったパワーを秘めているため持ち主の気力を上げ続け、成功に一歩近づけられるようになるといわれています。

石言葉

  • 繁栄
  • 成功
  • 人徳

こんな人におすすめ

  • リーダーシップとして活躍したい人
  • 忍耐力を鍛えたい人
  • 洞察力を鍛えたい人

氷翡翠は、成功をおさめる石として有名とされているため、リーダーシップをとりたい人におすすめです。叶えたい目標に対して挫折を感じたり、ストレスにも負けることなく出世の道を歩んでいけるといわれています。

また、体のなかにあるデトックスを排出してくれる効果もあるとされています。そのため、ちょっとやそっとのストレスや周りからの悪影響にも惑わされることなく集中したいことに取り組めるようになるでしょう。

氷翡翠を手に入れる方法

  • パワーストーンショップ
  • 翡翠を取り扱うお店
  • ミャンマーからのツテ

氷翡翠は翡翠以上に貴重価値の高い宝石といわれています。そのため、パワーストーンを取り扱っているからといっても必ずしも氷翡翠があるかどうかは分かりません。

そこでおすすめなのは、翡翠を直に多く取り扱っているお店に足を運んでみることをおすすめします。翡翠はさまざまなカラーや形を持っているものですから翡翠専門店であれば氷翡翠を見つける可能性も高くなるでしょう。

また、氷翡翠はミャンマーから仕入れていることが多い宝石です。ミャンマーに行く機会があれば現地で原石を見つけてみるという手も良いでしょう。

氷翡翠にぴったりの浄化・お手入れ方法

氷翡翠には苦手とされている浄化・お手入れ方法といったものが無いとされています。そのため、持ち主がやりやすい方法で氷翡翠のお手入れをしてあげるようにしましょう。

浄化・お手入れ方法

  • 太陽光
  • 月光
  • 流水

氷翡翠は硬度が高い石としても有名です。そのおかげで周囲からの衝撃に気を配ることもないといわれています。

紫外線や流水にも強く、昼夜問わず持ち主の好きな時間帯を使って氷翡翠を浄化・お手入れをすると良いでしょう。特に流水でお手入れするときには「いつも守ってくれてありがとう…」と感謝ことをおすすめします。