グリーンアパタイトは絆を強める石と呼ばれているパワーストーンです。そんな天然石、グリーンアパタイトの意味や効果を詳しく紹介していきましょう。

グリーンアパタイトってどんな石?詳しい意味

意味

グリーンアパタイトには大切な人との絆を強める意味を持つパワーストーンと言われています。そのため、家族や大切な人がいるならばその人たちとこれからもずっと良い関係を築くことができるでしょう。

また、成長期の子どもにグリーンアパタイトを持ち歩いてもらうとしっかりとした成長を促す意味も持つとされています。精神面だけでなく、骨格や臓器にも影響を与えるパワーストーンと言われており、子どもの成長に欠かせないお守りの1つとなるでしょう。

歴史・言い伝え

アパタイトはギリシャ語で惑わす・ごまかすという言い伝えがあるようです。これは他に見つけた鉱物やパワーストーンに酷似していたことからこのような言い伝えがグリーンアパタイトの名に付けられてしまったとされています。

鉱物学があまり進んでいなかった頃にはカラーが似ているアクアマリンなどと混同されながら世の中に出回ってしまうこともあった歴史も持つようです。

グリーンアパタイトの効果

効果

  • 不要なものを除去する
  • 本来の力を発揮する
  • ポジティブになる

グリーンアパタイトには持ち主が不要と感じているものを除去する効果があるといわれています。そのため、いつでも持ち主には不要なものは近づくことができないようです。

また、普段は隠れてしまっている持ち主の潜在能力や本来の力を発揮できるためにグリーンアパタイトが背中を後押ししてくれることでしょう。「私は何もできない…」と考えるのではなく、表に出ないだけで誰もが凄い才能を秘めているものなのです。

石言葉

  • 浄化
  • 癒し
  • リフレッシュ

こんな人におすすめ

  • 新スタートを切りたい人
  • 気持ちをリフレッシュしたい人
  • 心機一転を考えている人

グリーンアパタイトはこれから新生活を始めていこうと考えている人におすすめのパワーストーンと言われています。学生生活や職場が変わったとき、グリーンアパタイトが近くにあると新生活に入ったときでも無駄に慌ただしくすることなく柔軟に空間に馴染むことができるとされています。

また「心機一転、これから頑張っていこう!」と考えている人にもグリーンアパタイトを近くに置いておくと良いでしょう。持ち主の人生を良い方向へと進むための手助けをしてくれるでしょう。

グリーンアパタイトのお手入れ・浄化方法

グリーンアパタイトをお手入れ・浄化するうえで気を付けたいことがあります。グリーンアパタイトというパワーストーンは太陽からの紫外線や水場を苦手としているため、紫外線が届いてしまう場所や周りに水が存在する場所は避けるようにしましょう。

お手入れ・浄化方法

  • スマッジング
  • 水晶クラスター
  • 月光

グリーンアパタイトのお手入れ・浄化に適しているのはセージを使ったスマッジングになります。セージの心安らぐ香りはパワーストーンの浄化を促すだけでなく、持ち主にも良い香りによって癒しをもたらせてくれるでしょう。

また、清らかな月の光にあてることによって浄化効果も得られるようです。月光は夜寝ている間におこなえるので比較的簡単にパワーストーンの浄化をおこなえるでしょう。

相性の良い組み合わせは?

グリーンアパタイト×グリーンタイガーアイ

金運が高いグリーンタイガーアイと組み合わせることによって仕事の運気が上がる組み合わせとなるようです。仕事・お金に関する運気を上げたいと考えている人にはおすすめの組み合わせとなるでしょう。

また、癒しや恋愛に関しての運気も上がることからヒーリング効果が期待できる組み合わせと言われています。

グリーンアパタイト×アパタイト

アパタイトと合わせることによってヒーリング効果が高く期待できる組み合わせとされています。日頃から寝ても疲れが取れない人、ストレスの多い業界で働いている人におすすめのパワーストーンとなるでしょう。

グリーンアパタイト×アマゾナイト

どちらも緑系カラーをしているパワーストーンの組み合わせになります。アマゾナイトと合わせることによって目標達成運が爆発的に高くなるとされています。

これからチャレンジしてみたいことがある人にはパワーストーンのお守りを手にしていくことで夢や目標で終わってしまうのではなく、実現に一歩近づいていけるようになるでしょう。

グリーンアパタイトの基本データ

英名green apatite
和名燐灰石
産地ブラジル
青、青緑