白檀の数珠をお手入れしたいと思っていても、具体的なやり方やNGなお手入れについてなど、知りたいことが多いかと思います。そこで白檀のブレスレットのお手入れ方法について紹介していきます。

また、白檀のブレスレットを少しでも長持ちさせるコツについても紹介していきます。

白檀数珠の効果と特徴

白檀(びゃくだん)で作られている数珠は良い香りがするということで数珠として使う以外に、ブレスレットとして普段使いしている人もたくさんいます。

白檀の香りは心を落ち着かせてくれて、精神を安定させてくれる効果があると言われているため人気の素材の1つとされています。

効果

  • 心を穏やかにする
  • 前向きな気持ちにさせる
  • 魔除け

白檀で作られている数珠には心を穏やかにする効果があると言われています。そのため、白檀の数珠を身に付けていると不安定に過ごしていた日々から抜け出し、いつでも安定した心で過ごすことができるとされています。

また、白檀には魔除けの効果もあるようです。多くのストレスに囲まれている現代社会のなかで嫌な気持ちにさせられることがあります。そんな気持ちになるとどんどん嫌な気分に落ち込んで、なんでもマイナスな気持ちに考え込んでしまうようです。しかし、白檀の魔除け効果によって前向きな気持ちになるようです。

特徴

  • 良い香りがする
  • お香としても使われる
  • ブレスレットにも加工される

白檀の数珠の特徴としては、まず良い香りがするということが挙げられます。香木として有名な白檀ですからブレスレットに加工されていても良い香りが手元から届いてくるでしょう。

近年では、ブレスレットだけでなくさまざまなアクセサリーに白檀が加工されるようになってきています。ネックレスのアクセントアンティーク家具にも白檀が使われるようになってきています。

白檀数珠ブレスレットのお手入れ方法

白檀数珠ブレスレットを長持ちさせたいのであれば日頃からお手入れをしてあげる必要があります。では、白檀数珠はどのようにお手入れをするのが良いのか紹介していきます。

お手入れ方法

  • 仏具用の布で拭く
  • 香りを付ける
  • 専用の箱の中で管理する

仏具店に行けば柔らかな布も販売しています。白檀のブレスレットのお手入れにも使えますから優しく拭き取り、埃や指紋を取るようにしましょう。

また、白檀特有の香りを長持ちさせたいときには香りを追加させる方法もあります。ちょっと吹き掛けるだけで白檀の香りを長持ちさせることができます。しかし強く吹き掛けると周りの迷惑になりかねないため気を付けましょう。

やりすぎはNG?おすすめの浄化頻度

白檀のブレスレットをお手入れすること・大切に保管すること・浄化することはとても大切なことになります。しかし、お手入れ・浄化の仕方によっては周りの人に迷惑を掛けてしまうものもあります。特に香りを発する白檀の浄化のやりすぎには注意しましょう。

浄化のやりすぎに注意

どうしても「白檀の香りをいつまでも楽しみたい」と考えている人は多いはずです。白檀のブレスレットを持っている人は白檀の香りに惹かれているがゆえに念入りにお手入れをおこない香りをずっと楽しみたいと考えていることでしょう。

しかし、白檀の数珠を浄化させる方法の1つとして香りを追加させる方法をずっとおこなっていると必要以上なまでに香りが付いてしまいます。自然な香りであれば良いのですが、強すぎる匂いというのは苦手としている人はいますからお手入れのやり過ぎ香りの追加のし過ぎには注意しましょう。

ブレスレットが切れた!自分で修理する方法

ブレスレットが切れてしまったからといって大慌てすることはありません。今では簡単にブレスレットも自分で簡単に修理することができます。

自分でブレスレットを修理する方法

動画は白檀のものではありませんが、同じように白檀の珠を糸に通していけば簡単に自分で修理することができます。動画の映像は参考の1つにしてみましょう。

白檀数珠の効果を長持ちさせるコツ

貴重な白檀という素材で作られている数珠ですから使い続けていくのであれば少しでも白檀の良さを長持ちさせたいと考えるはずです。では、そんな白檀の効果を長続きさせるコツを紹介していきます。

白檀の効果を長持ちさせるには

白檀の良いところはその香りにあります。その香りが無くなってしまったとしても木材の落ち着く見た目の数珠は心を落ち着かせてくれるでしょう。それでも香りとして白檀を楽しみたいと考えているのであれば香りを追加することです。

ただし、強過ぎる香りは苦手としている人もいますから新たに香りを付けるときにはほどほどにしておくことをおすすめします。