この記事では、数秘術7をもつ人の性格特徴やラッキーカラーをまとめました。また、運命数によって異なる相性の良い天然石も紹介していきます。

運命数とは?数秘術の計算方法

自分の運命数を知っているでしょうか。きちんと考えたことがないという人の方が多いかもしれませんが、相性の良い天然石を知ることができたり、ラッキーカラーも参考になるでしょう。

運命数とは

運命数とは、人が生まれたときから持っている数字になります。生年月日から求められる数字になるため生涯で1つのものしか持つことができないとされています。基本的に1桁の数字のもので占いなどにも使われていることがあります。

数秘術の計算方法

運命数、つまり自分の数秘術の計算の仕方は簡単です。生年月日をそれぞれ1桁の数字にし、足し算していけば良いだけです。

例えの話しになりますが、2020年1月26日生まれの場合、2+0+2+0+1+2+6という計算式になります。この計算は足していくと13になります。この13も1+3という1桁の足し算にし、4になります。この生まれの場合は4が数秘術になります。

ルートナンバー7がもつ意味

では、数秘術7をもつ人にはどのようなタイプの人が多いのか参考までに紹介していきます。もしかしたら身近なところにいる人も数秘術7に当てはまる人がいるかもしれません。

数秘術7について

  • 直感で行動するタイプ
  • 個性的な部分が目立つタイプ
  • 才能に恵まれるタイプ

数秘術7をもつ人は頭で考えるよりも先に行動してしまうことが多いようです。ですが、その行動も周りからすれば才能に秀でている部分が見られるところがあるでしょう。

数秘術7をもつ人の多くは個性的と良い言われ方をする一方では、変人とも言われてしまうかもしれないので自分の行動・発言を考え直してみると良いかもしれません。

運命数7の天然石

ここでは数秘術7をもつ人と相性の良い天然石を紹介していきます。ほかの天然石よりも数秘術7をもつ人の魅力を上げてくれるでしょう。

数秘術7におすすめの天然石

  • アメジスト
  • アメトリン
  • 隕石

数秘術7をもつ人に特におすすめしたいのはアメジストとされています。持っている個性の良さをより上げてくれるでしょう。

アメトリンや隕石はなかなか見聞きしないかもしれません。アメトリンは新たな才能の開花に効果を見出すと言われていますし、隕石には自分の存在意義を見出してくれると言われています。

運命数7の人におすすめの組み合わせ

天然石は単独で持つことも多いのですが、相性の良い組み合わせをすることでより幸運に恵まれるようになるとされています。数秘術7をもつ人と相性の良い組み合わせを紹介していきます。

数秘術7をもつ人におすすめの組み合わせ

  • アメトリン×アメジスト
  • ルチルクォーツ×アメジスト
  • モリオン×アメジスト

数秘術7をもつ人には周りから際立っている個性が大切になります。その個性を維持しつつ新たな才能を開花させる場面も多くなるでしょう。

優れている個性・才能がゆえに孤立してしまうかもしれませんが、孤立しないためには周りとの調和やコミュニケーションも大切にしていきましょう。

7の性格特徴とスピリチュアル的な意味

数秘術7をもつ人にはどんな性格があるのか参考の1つまでに考えてみるとちょっとした性格診断や今流行している占いにも役立つかもしれません。

性格特徴

  • 好奇心旺盛
  • 直観力に優れる
  • 神秘的

数秘術7をもつ人にはほかのナンバーの人よりも独特な個性を持っていることが多いとされています。それが才能の一部であったり、時には変人として見られてしまうこともあるかもしれません。

スピリチュアル的な意味

自分の個性を表現することがとても上手いとされているので芸術面においての才能が開花することが多いようです。

また、数秘術7をもつ人のラッキーカラーは紫とされています。