この記事では、ゼロ浄化についてや「パワーストーンや天然石を浄化しないとどうなるの?」ということについて解説します。

パワーストーンや天然石を扱っていくうえで大切なゼロ浄化や、ゼロ浄化をするにあたって必要なものをぜひ覚えておきましょう。

パワーストーン・天然石を浄化しないとどうなる?

パワーストーンや天然石を扱っているとたびたび耳にするのは「定期的に浄化しましょう」という言葉かもしれません。これはパワーストーン・天然石を長期に渡って使い続けていくために必要なケアの1つと言えるでしょう。

でも、パワーストーンや天然石を浄化しないままにしておくとどうなるのか考えてみたことはあるでしょうか。ここからは、パワーストーンや天然石に浄化が必要な理由をお話ししていきます。

浄化が必要な理由

パワーストーンや天然石の多くは持ち主や環境から負のエネルギーを吸い取って過ごしていることが多いと言われています。そのため、浄化をしないままパワーストーンや天然石を放置しておくと本来の効果が発揮できなくなってしまううえに吸い取りきれなかった負のエネルギーを外に出し、持ち主にも悪い影響を与えてしまうことがあるとされています。

いつも同じパワーストーンや天然石を持ち歩いていてもなかなか良い効果を発揮することができないと言う人は、一度パワーストーンや天然石を浄化し、石の状態をまっさらな状態にしてみることをおすすめします。

ゼロ浄化(クリアリング)とは

パワーストーンや天然石を取り扱っていくうえでゼロ浄化という単語を見聞きすることもあるでしょう。このゼロ浄化とはなんなのか、なにを使う浄化方法なのかお話ししていきます。

ゼロ浄化とは

ゼロ浄化というものはお塩を使ってパワーストーンや天然石を浄化していく方法のことを言います。清らかなお塩を使うことによって一度パワーストーンや天然石の持つ力をまっさらな状態(ゼロの状態)にすることによって良いエネルギーを吸収しやすくするための方法とされています。

ゼロの状態になったパワーストーンや天然石たちはその後太陽や月の光に当てることによって良いエネルギーを発揮しやすくなるようです。

ゼロ浄化がおすすめである理由

パワーストーンや天然石の効果を長期に渡って得るためにゼロ浄化をおこなうことがおすすめであると言われていますが、ここではそのゼロ浄化がなぜおすすめなのかということについてお話ししていきます。

なぜゼロ浄化がおすすめなのか

まず、ゼロ浄化をおこなううえで必要となるものはお塩になります。たいての家庭であれば簡単に手に入れることができますし、適量のお塩のなかにパワーストーンや天然石を埋めておくだけで浄化できる方法とされているので誰もがやりやすい方法と言えるでしょう。

浄化に時間をかけるイメージをもつ人も多いかもしれませんが、お塩に埋めるだけという方法のためおすすめの浄化方法になるようです。

ゼロ浄化で用意するものと手順

ではここで、ゼロ浄化をおこなううえで必要な用意する道具と手順を説明していきます。用意するものといってもどこにでもあるもので良いので特別なものを用意する必要はありません。

当然、手順も簡単なものになりますからパワーストーンや天然石を初めて取り扱うという人でもおこなうことができるでしょう。

用意するもの

  • お塩
  • 小皿(パワーストーン・天然石、お塩が乗る大きさ)
  • 浄化させたいパワーストーンや天然石

お塩は調味料に使用しているもので構いません。パワーストーンや天然石を乗せる小皿も特に目立つ汚れなどがなければ普段から使用しているもので大丈夫だとされています。

ゼロ浄化では最後にお塩を洗い流すために流水が必要となりますが、蛇口から流れてくる普通の流水を使えば良いと言われています。

手順について

まず、ゼロ浄化にはお塩が必要となります。それから浄化させたいパワーストーンもしくは天然石が乗るだけのお皿を用意します。お皿にパワーストーンや天然石を置いた状態のところにお塩を盛っていきます。

この状態のまま10分から20分ほど置いておきます。するとパワーストーンや天然石たちは生まれたばかりの状態となるでしょう。そこから石たちに付いたお塩を洗い流すために流水を使います。生まれたばかりのパワーストーンや天然石たちは良いエネルギーも吸いやすくなっていますが逆に悪いエネルギーも吸いやすくなっています。その悪いエネルギーを避けるためにゼロ浄化したパワーストーンや天然石を月や太陽の光に当てるようにしましょう。

ゼロ浄化にオススメの頻度

良いエネルギーを吸いやすくするためのゼロ浄化ですが、この浄化方法は毎日毎晩おこなう必要はありません。ここで、ゼロ浄化はどれぐらいの頻度でするのが良いのかお話ししていきます。

ゼロ浄化はどれぐらいの頻度でするのか

ゼロ浄化に使用していくお塩から発せられるパワーというものはとても強力だと言われています。やり過ぎは逆にパワーストーンや天然石を傷つけてしまう恐れもあるので毎日のようにおこなう必要はありません。

ゼロ浄化をおこなうオススメの頻度としては、「パワーストーンや天然石の元気がない気がする…」と感じられるときとされています。持ち主たちは無意識ながらもパワーストーンや天然石の調子というものを感じているものですから「昨日よりも調子が優れないかも…」と思えるときがゼロ浄化をおこなうタイミングとなるでしょう。