「紫色のオーラってどんな意味があるんだろう?」「紫色のオーラに合うパワーストーンは?」と不思議に思っている人のために紫色のオーラについてお話ししていきます。また、紫色のオーラをもつ人におすすめのパワーストーンも紹介していきます。

紫色のオーラがもつ意味

紫色のオーラにはどんな意味があるのかお話ししていきます。紫ならではの意味合いが込められているのでこれから紫色に対してのイメージが変わっていくかもしれません。

紫のオーラとは

紫と聞くとちょっと神秘的な意味合いやイメージを持たれることが多いようです。信仰的な行事の際にも紫に関連するものが置かれていることもあるようです。

理論的に優れ、冷たそうに見えることもあるため周りからはちょっと一歩引かれてしまう部分もあるかもしれません。ですが、場の空気というものを読み取ることがとても上手で世渡り上手とも言えるでしょう。

紫色オーラの特徴

では、紫のオーラにはどのような特徴が見られるのかお話ししていきます。身近な人でちょっとした特徴の診断をおこなってみると当てはまると思える人が見つかるかもしれません。

紫のオーラの特徴

  • カリスマ性
  • 美意識
  • 自己中心的

紫のオーラにはカリスマ性が優れていると言われています。そのため、優れた一面においては誰よりも惹きつける魅力があるとされています。ただ、少々自己中心的な部分が見られることもありますが、そんな部分も紫のオーラが放つ魅力によってマイナスのイメージが定着してしまうことは少ないかもしれません。

紫色のオーラはどんな人?

紫のオーラをもつ人はどんな人が多いのか紹介していきます。芸術面においてセンスが際立つとされている紫のオーラですから芸術に秀でている人を思い浮かべてみましょう。

紫のオーラはどんな人?

  • 芸術的センスに優れる
  • 洞察力がある
  • 理想が高い

紫のオーラをもつ人たちは芸術的センスが優れていると言われています。役者にも言われていますが表現力が高く、多くの人たちを虜にしてしまうセンスがあるようです。

また、紫のオーラをもつ人たちは高い目標を達成できたとしてもそこで立ち止まることはありません。理想はどこまでも高くもつため新たな目標をみつけては歩き出していくでしょう。

紫色のオーラの人におすすめのパワーストーン

紫のオーラをもつ人におすすめのパワーストーンを紹介していきます。

おすすめはアメジスト

紫のオーラをもつ人には同じ紫系統のアメジストがおすすめと言われています。

アメジストには魔除けの意味も込められているパワーストーンとされています。この魔除けや浄化の効果によって紫のオーラをもつ人たちの不安定になる心を安定させる効果があるようです。

紫色と相性がいいオーラの色

ここでは、紫のオーラと相性のいいオーラの色を紹介していきます。カリスマ性の高い紫のオーラですが、相性のいい色と過ごすとさらに優れた一面をみせてくれるでしょう。

白色と相性がいい

紫のオーラと相性がいいとされているのは白色と言われています。白色のオーラは、天才肌をもつものの純粋な一面があるとされています。紫のオーラをもつ人が白色のオーラをもつ人とコンビになることによって新たな扉を開いたり、誰もが思いつかなかったアイディアを提示してくれるでしょう。