「日本全国にある神社のなかで子宝に恵まれる神社が知りたい!」という人のために日本全国にある神社のなかで有名な子宝神社を紹介していきます。

また、神社に参拝にいくだけでなく子宝運をアップさせる方法やパワーストーンについても紹介していきます。

子宝神社とは

子宝のご利益があるとされている神社の多くは、祭られている神様に関係していることが多いとされています。神様が多くの子に恵まれたとか、神社に置かれている景色などから子宝をイメージしているものもあります。

そのなかで、今回は全国的にみて子宝のご利益が高いとされている神社を紹介していきます。

日本全国で有名な子宝神社1:札幌諏訪神社(北海道)

札幌諏訪神社とは

北海道にある札幌諏訪神社が子宝神社として有名と言われています。古い神話のなかで語られているものとしては建御名方之命(たけみなかたのみこと)とその妻、八坂刀賣之命(やさかとめのみこと)を祭っているとされています。この2神からは22神もの御子神をもうけたことで現代で考えるとかなりの子宝であったと言えるでしょう。

おすすめ

  • 授かり絵馬
  • 縁結びのご利益
  • 夫婦円満のご利益

札幌諏訪神社では健康な子どもを授かるためのお守りや絵馬が販売されています。また、健やかな子どもを授かる前に良いご縁を求めて全国から縁結びのために参拝する方も多いようです。もちろん子宝だけでなく夫婦円満としても良いご利益をもたらせてくれるでしょう。

神社情報

名称札幌諏訪神社(北海道)
住所北海道札幌市東区北12条東1丁目1-10
営業時間24時間
定休日無し
参考URLhttp://www.hokkaidojinjacho.jp/data/01/01004.html

日本全国で有名な子宝神社2:箱根神社(神奈川県)

箱根神社とは

箱根と聞くと温泉地のイメージが強いかもしれませんが、子宝神社としても全国では有名の1つとなっています。瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと)、その妻の木花咲耶姫命 (このはなのさくやひめのみこと)、夫妻の御子神である彦火火出見尊 (ひこほほでみのみこと)を祭っているとされている神社になります。

きちんと奥まで参拝してみると妊婦、安産のために足を運んでみたい場所があります。それは、見た目大きな杉の木になるのですがこの杉の木にできた穴が母胎のように見えることから安産祈願におすすめとなります。

おすすめ

  • 安産杉
  • 男女の縁結び
  • 安産祈願

子宝に恵まれたいと考えているのであれば安産祈願が必要となるでしょう。その安産祈願は箱根神社の一角に存在している杉の木をみることで成就するとも言われています。

神社情報

名称箱根神社(神奈川)
住所神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
営業時間8:00~16:00(祈祷時間)
定休日無し
参考URLhttp://hakonejinja.or.jp/

日本全国で有名な子宝神社3:久々比(くくひ)神社(兵庫県)

久々比(くくひ)神社とは

兵庫県にある久々比神社では久久能智神(くくのちのかみ)を祭っているとされている神社になります。神社の名称が少々難しいと思ったかもしれませんが、この久々比というのは子宝に恵まれる人の間で語られるコウノトリの別称とされています。

子宝に恵まれたあとや子どもが小さな頃、または小話で赤ちゃんはコウノトリが運んで来てくれると聞いたことがある人はたくさんいるはずです。また、偶然か必然か2005年に人工飼育のコウノトリが放鳥されたあとに紀子様がご懐妊されたという話しも有名になりました。

おすすめ

  • 久々比の名前
  • 子授けのご利益
  • 安産のご利益

コウノトリの別称が神社の名前に付けられているということで子授け・安産祈願に訪れる人におすすめです。ただ神社の名前が子宝にご縁があるだけでなく、子授けや安産のご利益もあるということでご懐妊された女性は足を運んでみると良いでしょう。

神社情報

名称久々比神社(兵庫)
住所兵庫県豊岡市下宮171
営業時間24時間
定休日無休
参考URLhttp://www.happywing.jp/kukuhi.html

日本全国で有名な子宝神社4:厳島神社(広島県)

厳島神社とは

厳島神社と聞くと子宝のご利益よりも昔の武将たちの戦地としてのイメージの方が強いかもしれません。しかし、最近では夫婦そろって参拝に赴くと子宝に恵まれるといった声を多く聞かれるようになってきました。

ここでは田心姫命(たごりひめのみこと)と結婚した大国主命(おおくにぬしのみこと)を祭っているとされている神社になります。女性だけで参拝するのも良いのですが、良い子を授かりたいのであれば夫婦そろって参拝にでかけてみましょう。

おすすめ

  • 心願成就のご利益
  • 縁結びのご利益
  • 子宝のご利益

武将の戦地の影響は今の時代にも受け継がれているらしく、心願成就のために訪れる人もたくさんいます。もちろん子宝に恵まれたいと思う夫婦におすすめしたい神社の1つになるでしょう。

これからの良いご縁を見つけるために参拝に訪れる人も少なくないため、いろいろなご利益に対して効果があるとされています。

神社情報

名称厳島神社(広島)
住所広島県廿日市市宮島町1-1
営業時間6:30~17:00
定休日無休
参考URLhttp://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/

日本全国で有名な子宝神社5:鵜戸(うど)神宮(宮崎県)

鵜戸神宮とは

宮崎県にある鵜戸神宮では彦波瀲武鸕鶿草葺不合(ひこなぎさたけうがやふきあわせず)を祭っているとされている神宮になります。この神宮を見聞きしたときに頭に思い浮かぶのは豊玉姫伝説だという人も多いようです。

豊玉姫伝説は決してハッピーエンドを迎えるお話しではないのですが、その伝説の名残として豊玉姫の乳房か?!と思えるほどの岩が残されているとされています。これを見ると子宝に恵まれる、安産祈願に繋がると言われているようです。

おすすめ

  • お乳岩
  • おちちあめ
  • 子育てのご利益

鵜戸神宮のシンボルの1つともされているのがお乳岩です。これは豊玉姫が残していった自らの乳房だという伝説も残されているようです。これを見て安産・子育て祈願に訪れる人も多いようです。

また、この地域の水はとても綺麗で美味しく、その水を用いてつくられたおちちあめを食べることによって良い子育て、良い家庭を築いていけるともされていて人気の名物にもなっています。

神宮情報

名称鵜戸神宮(宮崎)
住所宮崎県日南市大字宮浦3232番地
営業時間6:00~19:00(4月~9月)
7:00~18:00(10月~3月)
定休日無休
参考URLhttps://www.kankou-nichinan.jp/tourisms/209

参拝以外にも!子宝運をアップさせる方法

ここでは、参拝する以外にも子宝運をアップさせる方法を紹介していきます。子宝におすすめしたいパワーストーンも紹介していくので参考の1つにしてみましょう。

エメラルドがおすすめ

子宝運をアップさせたいと考えている人におすすめしたいパワーストーンがあります。それは、グリーンカラーが美しいエメラルドです。エメラルドには妊娠中の流産を防ぎ、安産へと導いてくれる効果があるとされています。

また、分娩室に入ってもなかなか時間がかかってしまっている妊婦の近くにエメラルドを置くとスムーズに出産をすることができるともされているようです。

風水による子宝運アップ方法

風水によると子宝に関わってくる場所は寝室が大きな影響を与えているとされています。枕の位置などを気にしたことは多いかもしれませんが、照明やカーテンなどにも気を配ると子宝に恵まれるようになるでしょう。

いくつかおすすめする点をあげていくので参考にしてみると良いでしょう。

  • 寝室は明るい色でコーディネートする
  • 寝るときは間接照明をつける
  • カーテンは二重にする