柔らかい印象のベージュ色のオーラを持つ人は、どんな性格なのでしょうか。この記事では、ベージュ色のオーラがもつ意味や、特徴をご紹介していきます。

ベージュ色のオーラがもつ意味

オーラとは?

「あの人はオーラがある」「オーラがすごい!」なんてセリフをよく聞きますが、実際オーラとはなんでしょう?それは、目に見えないけれど誰もが持っている波動のようなもの。また、個人によって、オーラの色はさまざまだと言われています。オーラの色はもともと持つ波動や、心理や身体の状態でよって変化します。

ベージュ色のオーラの意味

優しく柔らかく、人をどこか安心させるベージュ色のオーラはどんな意味があるのでしょうか。

ベージュ色のオーラは、色の印象のごとく、自然体、包み込むような癒し愛情の深さ包容力を意味しています。また、幸運アップや金運アップに繋がる豊さの象徴ともされています。

ベージュ色オーラの特徴

周りとの調和

主張しすぎない淡いベージュ色のオーラは、他人と衝突なく、穏やかに歩調を合わせることができる調和のエネルギーを持つといわれています。

安心感を与える

調和のエネルギーを持つことから、ベージュ色のオーラは人にあたたかい安心感を与えてくれます。友人や家族を大切にしようという愛情深さを表しているともいえます。

ベージュ色のオーラはどんな人?

努力の人

ベージュ色のオーラを持つ人の性質として、控えめ、かつ誠実で真面目な人柄が挙げられます。その誠実なキャラクターから、一緒に仕事をする人等周りからの信頼度は抜群です。

包容力がある

ベージュ色のオーラの特徴は、愛情の深さが挙げられます。ベージュ色のオーラを持つ人から醸し出される優しさや包容力、信頼度の高さから、教師、看護師、弁護士など人助けをする職業が向いているといわれています。

休憩はしっかりと

控えめで、周りにも信頼が熱いベージュ色のオーラの人ですが、それ故に無理をしすぎると息切れしてしまいダウンすることも。エネルギーが弱まる前に、自分の癒しとなる休息の時間をしっかりとり、睡眠もとって健康管理を意識することが大切です。

ベージュ色オーラの人におすすめのパワーストーン

マザーオブパール

真珠の核となるマザーオブパールは、まさしくベージュ色のナチュラルカラー。パワーストーンのなかで、母性愛のシンボルとして1番に挙げられる石といえます。

ベージュ色のオーラが持つ人の性質である、愛情深さや、人に安心感を与えるエネルギーは、とても似ていますね。精神の安定をサポートするパワーも持つといわれているので、ベージュ色のオーラの良さをさらにアップし、自分自身への御守りとしても適しています。

アラゴナイト

かわいらしいひよこカラーのアラゴナイトは、明るいエネルギーを持ち、人脈の石としても有名です。調和を得意とし、周りからの信頼度も高いベージュ色オーラの人の特徴を、さらに強化してくれます。自分自身の魅力をうまく周囲にアピールできるようサポートしてくれる石でもあるので、控えめなキャラクターであるベージュ色のオーラの人にとって、心強い味方にもなるでしょう。

スモーキークォーツ

スモーキークォーツは、透明感のある濃いブラウンの石。ベージュは白と茶色で組み合わせられた色なので、ブラウンカラーのパワーストーンとも相性が良いとされています。

特にスモーキークォーツは、身体と精神の両方に癒しを働きかけてくれるパワーを持つといわれています。無理をしすぎるとダウンしがちなベージュ色のオーラを持つ人の、良きサポーターとなってくれるでしょう。

ベージュ色と相性がいいオーラの色

きつね色のオーラを持つ人

きつね色オーラは薄い茶褐色。ベージュと同系のカラーを持つオーラであり、周囲からの信頼度が高いなど、似た性質を持つ持ち主で、一緒にいるとどこか安心します。きつね色のオーラを持つ人のポジティブな波動は、ベージュ色のオーラを持つ人の心を明るく元気にしてくれます。

無色のオーラを持つ人

無色のオーラを持つ人も、調和のエネルギーが大変強い持ち主。ベージュ色オーラなど暖色系オーラの持ち主は、無色のオーラの人と居ると楽しく充実した時間を送ることができるといわれています。無色のオーラの持ち主は、落ち着いた性格の人が多いことから、控えめで誠実な性格のベージュ色オーラの人にとっても、一緒にいて安心できるのかもしれませんね。