日本では古くから子宝に恵まれるパワースポットとして神社が人気です。妊活中に訪れたい神社を厳選してご紹介します。

妊活中に訪れたい神社まとめ

水天宮(東京)

水天宮は東京で名高い子宝運や安産祈願にご利益がある神社です。地下鉄水天宮駅と直結しているのでアクセスしやすく、子宝の御利益を求めて多くの人が参拝に訪れています。

住所 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4-1
URLhttp://www.suitengu.or.jp/

子安神社(八王子市)

子安神社は東京都八王子市JR八王子駅から徒歩5分の場所にあります。子授けのご利益が高く、赤ちゃんを授かれますようにと参拝して妊娠できたことのお礼参りと安産祈願をしに参拝へ訪れる人が多いです。

住所 東京都八王子市明神町4-10-3
URLhttps://koyasujinja.or.jp/index.html

香取神社(埼玉)

香取神社は、北越谷駅東口より徒歩3分の場所にあります。木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)がまつられている子宝運アップと安産の御利益がある神社として人気があります。

本殿の横に絵馬掛け大銀杏のご神木があり、絵馬を結んで子宝の縁をお祈りできます。

住所 埼玉県越谷市大沢3丁目13-38
URLhttps://katorijinja.com/

妊活中に運気をアップさせるには?

アロマテラピーで運気アップ

アロマテラピーは妊活中の精神を安定させる効果があります。花などの自然の香りのアロマが特に効果的で、部屋の気を整えて妊活中に運気をアップしてくれるでしょう。

自律神経を調和したいときはベルガモットグレプフルーツの香りも有効です。

腹式呼吸で運気アップ

腹式呼吸をすることで副交感神経が刺激されてリラックス効果が高まります。
妊活中はできるだけリラックスして過ごすことが大切で、ストレスフリーの状態を作ることで妊娠力がアップするといわれています。

鼻からゆっくり息を吸い込み、お腹をへこませながら体の中の悪いものを全部出す気持ちで口からゆっくりと息をはきましょう。1日5~10回行うと良いでしょう。

妊活中におすすめの風水

風水を取り入れることで、妊娠力がアップするといわれています。部屋ごとのおすすめの風水をご紹介します。

寝室

寝室のカラーを変えることも効果的といわれていて、枕カバーや布団をオレンジ色などの暖色系のものに変えると良いとされています。

玄関

気の出入り口となる玄関はいつも清潔にしておくことが大切です。子宝に効果がある暖色系のピンク色やオレンジ色の玄関マットを置くとよいでしょう。

悪い気をはねのける盛り塩を置くのも効果的です。

リビング

リビングには木の運気となる観葉植物を飾ると良いといわれています。観葉植物は妊活中のストレスを緩和する効果を高めます。

葉っぱの形がハートのハートカズラなどが可愛くておすすめです。

パワーストーンに頼るのもおすすめ!

妊活にはパワーストーンも効果的といわれています。子宝運アップに効果的なパワーストーンをご紹介します。

コーラル

コーラルは、海の樹木といわれていて生命力や愛情を象徴するパワーストーンです。妊活に有効なパワーストーンといわれています。

レッドルチルクォーツ

レッドルチルクォーツは、身につける人に強い生命エネルギーを与えて、精神のバランスを整えてくれるでしょう。子宝運アップのパワーストーンといえます。

ピンクトルマリン

ピンクトルマリンは、生命エネルギーを高めて、幸福感をもたらしてくれるでしょう。妊活をしている人に必要な機能を高めてくれるといわれています。

妊活中に不安になったときの対策とは

妊活中に不安になったときは、散歩やストレッチなどの軽い運動を生活に取り入れしましょう。また、妊活には睡眠も大切です。安眠に効果的なアメジストスモーキークォーツなどのパワーストーンを枕元に置くこともおすすめです。