シラーがキラキラと光り、角度によって表情が変わるラブラドライト。深い青が特徴的なブルーラブラドライトも吸い込まれるような美しさです。ブルーラブラドライトの効果や、相性の良いパワーストーン、天然石についてご紹介します。

ブルーラブラドライトってどんな石?詳しい意味

意味

太陽と月の象徴のパワーストーン、天然石として知られるブルーラブラドライト。持つ人のスピリチュアルな感性を高めると言われています。ベースが青いブルーラブラドライトも同じく、インスピレーションや直観を磨き、あなたがこの人生ですべき使命に気づかせてくれる天然石とされています。

歴史・言い伝え

ラブラドライトが初めて発見されたのはカナダのラブラド半島で、その地域がラブラドライトの名称の由来となっています。パワーストーンの中では、比較的新しい天然石となります。

ブルーラブラドライトの効果

効果

上述でも触れたように、ブルーラブラオライトは、身に着ける人が人生においてするべき事を気づかせてくれるパワーを持っていると言われています。そのために、まだ隠れている潜在能力を引き出し、自分の中に眠っていた才能を発揮する効果があるとされています。

また、胸の内にある怒り、不安や悲しみなどを消し去り、心に平穏を与えるヒーリング効果もあると言われています。

石言葉

  • 人生の進むべき方向に導く
  • 潜在意識に繋がり、才能を開花させる
  • 不安や恐れを取り除く
  • 癒し、ヒーリング効果
  • 打撲など身体的な痛みの緩和

こんな人におすすめ

  • 人生で何をすればいいか迷いが生じている人
  • 自分の中に眠る才能を引き出し、自信を持ちたいと願う人
  • 心の中の不安や恐れを消し去り、癒しを求める人

ブルーラブラドライトのお手入れ・浄化方法

ブルーラブラドライトなどパワーストーンには、1カ月の内2~3回ほどパワーチャージのために浄化をすることが推奨されています。ブルーラブラドライトは、長時間に渡る流水や太陽浴は性質上合わないため、以下の浄化方法を選びましょう。

お手入れ・浄化方法

  • 月光浴
  • 水晶クラスターに寝かす
  • セージの葉の煙にくぐらせる

相性の良い組み合わせは?

ブルーラブラドライト ×フローライト

フローライトは天才の石と呼ばれるパワーストーンです。パーティーカラーのフローライトは、子どものころのように自由な発想で、狭い価値観にとらわれない思考力を引き出してくれる効果があると言われています。自分の中にある潜在能力を引き出し、才能を発揮していきたいと思う人に、ブルーラブラドライトとフローライトはおすすめの組み合わせです。

ブルーラブラドライト × ムーンストーン

ムーンストーンはブルーラブラドライトと同じく、輝くシラーが美しいパワーストーンなので、ビジュアル面でも幻想的で素敵な組み合わせと言えるでしょう。ムーンストーンは恋愛方面で人気がありますが、ブルーラブラドライトと同じく、直観力を高め、自分の進むべき道を照らしてくれる効果もあるとされています。トラブル回避のパワーもあるとされているので、新境地をめざしてがんばろうとする人には良き御守りのコンビとなるでしょう。

ブルーラブラドライト×アメジスト

高貴な紫色のアメジストは、愛のパワーストーンとして有名です。また、調和、家庭円満、ヒーリング効果など平穏の環境をもたらすパワーがあるとされています。仕事も頑張りたいけど、家族も大事にしたい…ワークライフバランスをうまく保ちたいと願う人は、才能開花のブルーラブラドライトと、このアメジストの組み合わせがおすすめです。

ブルーラブラドライトの基本データ

英名Labradorite
和名曹灰長石(そうかいちょうせき)
産地カナダなど
青、灰色